1ページ | 2ページ3ページ 4ページ



 



 デイサービスでは恒例となっています梅干しづくりを今年も行いました。
 梅干しづくりに加え、今年は梅ジュースとゆかりにも挑戦しました。梅ジュースは梅と氷砂糖のみで作りました。氷砂糖が溶けるまで、寝かせること約2か月。暑さが厳しい8月に、天然水で割って試飲会を行いました。みなさん、甘さと酸味が丁度良いと大変好評でした。
 お昼には、梅干しと、ゆかりのどちらかを選んで頂き、ご飯のお供に食が進むようで、夏バテの予防になりました。来年も取り組みたいと思います。


 

  9月に入ってから余暇時間を利用して、フクロウの置物を皆さんと一緒に作成しました。
 粘土を使用する事が初めてとおっしゃる利用者様が多く、興味を持って取り組んでくれました。フクロウ=福老と置き換えて、老いて福、豊かに年を取りたいとの願いを込めてみました。小麦粘土を使用し茶色、オレンジ色、クリーム色、紫色とご自身の好きな色で粘土を丸めてつぶし、あっという間に個性あふれるフクロウが完成し、自然と笑みがあふれていました。
 利用者様からも「かわいいね。これもらっていいの。」との声が聞かれ、職員も一緒になって楽しい時間を共有でき、うれしく思いました。
 敬老会では栗きんとんとお抹茶をいただき、皆さんの慶寿をお祝いしました。プレゼントでフクロウの置物をお渡しました。これからも利用者様と一緒にできる作品を提供していきたいと思います。

     


 






Copyrights (C) YUUYUU NO SATO All Rights reserved.