1ページ | 2ページ3ページ 4ページ

 



  12月26日に餅つき大会が開催されました。「ヨイショー、ヨイショー」と威勢のいい掛け声でスタートしましたが、不慣れな職員も多くリズムも悪かった為、思い通りには進みませんでした。最終的には餅が宙に舞い床へ・・・。  新しいもち米を用意し再チャレンジ。失敗を繰り返さない様に慎重にスタートし何とか餅らしい形になりました。利用者様には事前に作った餅ゼリー入りのぜんざいを提供。「普通の餅が良かった」「これも美味しい」など色々な意見がありました。今回の失敗を次回に活かせるようにしたいと思います。


   

 


 1月23日に職員と利用者様による「かくし芸大会」が開催されました。
 今年の、かくし芸大会は「カラオケ大会」。皆さん思い出のある曲や、好きな歌を披露されました。日ごろからカラオケを楽しんでいる利用者様は、普段と変わらず歌を歌い、また職員と共に歌う利用者様もいらっしゃいました。中には利用者様の名前が入っている専用の団扇や、ボンボンなどを使いながら合いの手を入れる職員もいて、とても盛り上がりました。
 大トリを飾ったのは、セーラー服を身にまとい、流行りのダンスを披露した3人の職員です。お昼休憩などを利用し、練習していたので、息ピッタリ♪で大盛況でした。
 来年は、どんなかくし芸大会が行われるのでしょうか。
 楽しみですね (*^▽^*)


   
 



 1月9日に、12月と1月のお誕生日の方のお名前を紹介し、お祝いの言葉とささやかですが、プレゼントをお贈りしました。その後は、書き初め大会の開催です!! 皆さん、真剣な顔で習字に取り組んでおり、満足したものが書けると、笑顔がみられました。



 


 3月20日に2月と3月生まれの利用者様のお誕生日会を行いました。いつも、悠々の里で過ごしている利用者様に少しでも、旅行した気分を味わっていただきたいと思い、「都道府県かるた」を行いました。皆さん、真剣な表情で一生懸命かるたを取る姿がみられました。
 かるたが取れた時は、笑顔がみられました。
 かるたを取り、日本一周ができた事をお祝いし、最後は皆で手を挙げて「ばんざい」をしました。日本一周大成功!!



 


 3月の個人製作は風船と和紙、そして絵の具を使ってひな祭りに向けた創作活動を行いました。膨らました風船を人形の形にして、小さく刻んだお花紙を貼り、乾くのを待ちます。次に髪型と着物を絵具で色付けし、仕上げに顔を描いて完成!! 目を入れる時は「緊張するなー」「どうやって書こうかな?」など、戸惑う姿も目立ちましたが個性あふれるひな人形が完成しました。風船に花紙を貼る作業から2週間。完成したひな人形を互いに披露しあい、笑顔と笑い声であふれる有意義な時間を過ごすことができました。


   
 


 






Copyrights (C) YUUYUU NO SATO All Rights reserved.